サロンでのVIO脱毛

私は昔からムダ毛が濃く、小学校高学年頃から悩んでいました。特にワキが濃く、カミソリでの自己処理では黒くポツポツと目立ってしまい、コンプレックスでした。
4年ほど前、ようやく自分の稼ぎで脱毛に行けるようになり、当時知名度も上がっていたミュゼに通うことにしました。価格の低さが一番の決め手でした。
初回のカウンセリングを受けるまではワキ脱毛のみのつもりでしたが、カウンセリングでVIO脱毛を勧められました。
スタッフさんの間でも人気の部位で、生理中などとにかく清潔感が違うとのこと。
すごく気になって、体験してみたいと思い、ワキとVIO脱毛を契約しました。
ワキは一回の施術で格段に薄くなりました。照射時の痛みも、3回目くらいからはほとんどなくなりました。

脱毛横浜
VIOについては、やはり毛も太い部位なので、4回受けましたがいまだに照射時は痛みがあります。ただ、毛がすべて抜け落ちた後の爽快感は本当にすごいです。生理中も清潔に感じますし、蒸れや痒みもなくなりました。
照射から2カ月ほどでまた毛が生え揃ってくるのですが、早く脱毛したくてたまらなくなります。毛質も徐々に薄く細くなってきました。
脱毛完了まで、今後も通い続けたいと思います。

脱毛サロンでむだ毛を脱毛している人が増えている

気温が高くなって温かくなってくると服装も薄着になって肌の露出が多くなってきますが、そんな時に悩みの種となってしまうのがむだ毛でしょう。むだ毛の量 や濃さは人それぞれ違いますが、特にむだ毛の量が多くてしかも濃いと周囲の人に悪い印象を与えてしまうので処理していかなければいけないでしょう。

むだ毛の処理をする方法としてはカミソリやシェーバーなどで剃るなど自己処理をするというのが主流でしたが、最近では脱毛サロンに通って脱毛の施術を受け ている人が増えてきています。脱毛サロンは費用がかかるし施術中に痛みが出るというイメージがありますが、最近ではその印象も徐々に変わってきているよう です。

脱毛サロンは部位別に割引のキャンペーンを実施するなど最近ではリーズナブルな価格設定になっています。そのため自分が脱毛したい部位と割引キャンペーン が実施されている部位と照らし合わせて一致すれば安い料金で施術を受ける事が出来ます。また脱毛サロンは出力の弱い光脱毛という施術方式を用いているので 肌の負担がかからなくて痛みも時々チクッとするぐらいです。施術後もクリームなどを塗って肌のお手入れをしてくれるので肌荒れが起こる事もほとんどありま せん。そのため費用と痛みの関しては共に心配する必要はありません。

カミソリでむだ毛を剃っても濃くはなりません

むだ毛を剃ると濃くなるという話を聞いたことはないでしょうか。
これは医学的な根拠はなく、実際には濃くなるのではなく濃く見えているだけだそうです。
カミソリを使用するとむだ毛の断面がカットされた状態になるので、伸びた状態より太くなったように見えるんですね。
ですので剃ったからといって濃くなることはありません。
とはいえ太く見えるということは、毛が濃くなったように見えるわけですから結局のところ実際に濃くなったのと同じようなもの。
もしキレイに仕上げたいのであれば、むだ毛は剃る以外の方法で処理した方がいいでしょう。
どうしても剃りたいという場合には、T字カミソリではなく電気シェーバーを使用した方がいいです。
T字カミソリと違って肌を傷めないので安心ですし、電気シェーバーの場合は毛を刈るように剃っていくので、毛が濃くなったようには見えません。
剃る方法以外には、除毛クリームを使用したり毛抜きで抜いたり、脱色したりする方法もあります。
また自分で処理をするだけでなく、サロンやクリニックで脱毛をしてもらうこともできます。
繰り返し処理をすることにうんざりしている方は、多少お金がかかっても専門機関で脱毛をした方がいいでしょう。
脱毛をすれば、いつでもツルツルのお肌でいられます。